日が短くなりました

この頃、日が短くなってきたと感じます。少し前まで、18時頃まで明るかったというのに。450号タッキーです。

今日もギョギョギョッ!!な、すだれを塗っていました。昨日より少し進みましたよ。

このすだれ、一見すると塗り方が簡単に見えます。個人的には3月頃に塗っていた「縄文のぼり」よりは、かなり簡単に思いますが、今回のすだれも、塗り方にちょっとしたコツがあるようです。

よく見ると、すだれの材質、1本1本の上にうっすらと塗る部分を示すガイドがあって、筆先でちょんちょんちょん…と、横へ細かく塗って行き、1本(段)ずつ仕上げていきます。上から一気に塗ると、きれいに塗れません。

乾いたら、更に塗り重ねて、色ムラを修正しつつ濃くしていきます。あくまでもこれは私の塗り方なので、得意な人はもっと良い方法で作業していると思います。

さて、この塗り作業について、現在の状況をふまえた補足です。

ラボ1Fは狭いので、3.4人も入れば「ソーシャルディスタンス」(社会的距離)を保つことは難しくなります。平日はあまり人は来ませんが、念のために作業机のイスを3人分までにして、できるだけ「向かい合わない」、「互い違いに座る」配置にしてみました。入り口に手指消毒剤も用意しています。

作業の際は手指消毒に加え、ラボ内でのマスク着用(特に他の人がいる場合)、大声で話さないなど、工夫して楽しみましょう。BGMを流すと無意識に大声になるそうなので、音量を控えめにするのもコツだそうです。もちろん今は暑いので、熱中症に気を付けて臨機応変に過ごすことも大切です。

そんなこんなで塗り作業をしていたのですが、ペンキの蓋がくっついて取れなくなってしまいました。裏技のマイナスドライバーを使用しても取れません。お、おお、なんてことでしょう…。

ラボ2Fでの組長による作業も、いよいよ最後の詰めに近づいてきました。

夏らしく、涼しげな色合いです。詳細は、30日の「はちのへホコテン」で分かるかも?

日中と夜の気温差が出てきました。それでは皆様どうぞご自愛ください。

→ まちぐみHPはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください