おこげtheメイラード

昨日に引き続きラボ人

しばやまいぬ

恒例のラボキッチン。

おおよその下ごしらえを家で済ませてきてラボで仕上げるという、ある意味お弁当のようなものである。

今回はキノコの炊き込みご飯とハンバーグ、シジミの味噌汁というパーフェクトof定食。

シジミは冷凍させてきたからオルニチンの効果が増大しているはずだ。

おだしは昆布。どこの昆布かは忘れた。プロは産地で使い分けるらしいがそこまでは気にしていない。

ハンバーグは表面が少し黒くなったがメイラード反応で丁度いい美味しさに仕上がった。付け合せはセロリとカボチャ。ソースはなんか玉ねぎとセロリとかケチャップとか牛乳とかワインとか煮詰めた。残ってたポン酢も入れてみた。

もはや料理の写真しか撮っていない。無意味な活動のようだがこれもまちぐみの組員に美味しい食べ物を振る舞うための実験である。

2階では組長が黙々とリノベーション作業をしていた。

完成したら私の個展をするらしいので私は1階で黙々と絵を描いていた。

夕方は、せcafeの娘ハルハルが学校帰りに友達を連れてやってきた。

炊き込みご飯をあげた。

→ まちぐみHPはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください