まちぐみ通信293

【11月30日(土)】

12時から14時まで
たっきーの紅茶DAY。

18時頃から
手入れ会。
参加費無料。
500円までの食べ物一品と
自分の飲み物持参。

この日の紅茶DAYと手入れ会は、
早稲田大学大学院の女性がひとり、
視察、取材を兼ねて参加されます。
ぜひ、可愛がってあげてくださーい。

【12月1日(日)】

13時頃からラボで、
けるたんとはるはるの、
南部せんべいスイーツ試作試食会。
ぜひ、食べて意見してあげてくださーい。

14時頃から17時までは、
ラボ前で本八戸駅通り振興会さんの夕ぐれ市です。

寒いですが、店係を一緒にやってくれる方、募集中です。

出品される方は、名前がわかる表示と値段表示をして、30日までに商品をラボにもってきてください。

【ご提案】
12月1日の夕ぐれ市のとき、
ラボは寒さからの避難所になる予定ですが、
先日のはっち市のとき展示販売していたクリエイティ部の作品がまだ残っていれば、
ラボ内に並べてクラフトショップやりませんか?

クリエイティ部のみなさん、ご検討よろしくお願いいたしますー。

【ご報告】

22日から25日まで、
じゅんじゅんとキムとくみちょは、
B-1グランプリin明石に参加してきました。
じゅんじゅんは、高校生1人にもかかわらず、大学生や大人とすぐに溶け込んで、いつも通りの元気なじゅんじゅん炸裂の大活躍でした。
キムは調理班として、八戸せんべい汁を2日間、つくり倒しておりました。
まわりの動きを見て感じながら、食材を出したり、鍋をかき混ぜたり、洗い物に行ったり、かなり現場の判断能力を鍛えられただろうなーと思っています。お疲れ様。

ふたりとも、連日の打ち上げにも参加して、汁研の皆さんとの交流を楽しんでくれていたようです。
ボクは酔っ払いなので、よく知りませんー。

ボクは2010年から、汁研さんに参加させていただいて、カリスマ木村さんの言動をはじめ、他の汁研メンバーの姿勢をナマで見て感じながら、たくさん勉強させていただきました。
それは少なからず、まちぐみの運営方法の参考にさせていただいています。いわば、汁研はまちぐみの先生です。

来年以降も参加の機会があれば、まちぐみの組員さんにも声をかけて、汁研をカラダで体験して欲しいなーと思っています。

キム、じゅんじゅん、4日間お疲れ様でしたー!

くみちょ山本

→ まちぐみHPはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。